FC2ブログ
おススメのニュース&動画をピックアップ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冨田勲さんお別れの会 山田洋次監督「鮮やかさ、美しさ、優しさに心から感嘆した」

スポーツ報知 6月15日(水)17時49分配信

冨田勲さんお別れの会 山田洋次監督「鮮やかさ、美しさ、優しさに心から感嘆した」

お別れの言葉を述べた山田洋次監督

 先月5日に慢性心不全のため亡くなった世界的シンセサイザー奏者で作曲家の冨田勲(とみた・いさお)さん(享年84)のお別れの会が15日、東京・青山葬儀所で営まれた。

 宇宙が好きだった冨田さんをしのんで、かすみ草を星に見立て、惑星から宇宙を眺めているようなイメージの祭壇が作られた。菊、ガーベラ、バラ、アルストロメリアなど3560本の花々が遺影を囲んだ。

 映画「学校」シリーズ、映画「たそがれ清兵衛」(02年)などで仕事を共にした山田洋次氏監督(84)がお別れの言葉を読んだ。「冨田さんがこの世にいないのを納得するのは、本当につらいことです。音楽家、映画人とかいう臭みの全くしない、物理か数学の学者のような高質な雰囲気を持っている人でした。その人が作り出した『学校』の音楽。鮮やかさ、美しさ、優しさに心から感嘆したものです。うれしくて涙が出そうになった日のことを、僕は思い出しています」と回想した。

 LUNA SEA、X JAPANのSUGIZO(46)、浅倉大介(48)、安田祥子(74)、由紀さおり(67)姉妹、嵐の櫻井翔(34)ら幅広い分野の著名人が参列し、最後の別れをしのんだ。お別れの会は神道の形式で、参列者800人は玉串拝礼を行った。冨田さんの諡(おくりな)は冨田勲大人命(うしのみこと)。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160615-00000133-sph-ent
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します

スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://momozo2013.blog.fc2.com/tb.php/1830-ff26b8f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。