FC2ブログ
おススメのニュース&動画をピックアップ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勢いに乗るアニメ映画「君の名は。」…アカデミー賞でも期待/芸能ショナイ業務話

サンケイスポーツ 11/15(火) 11:50配信

 神木隆之介(23)、上白石萌音(18)が声優を務めたアニメ映画「君の名は。」(新海誠監督)の勢いが止まらない。興行収入は179億円を超え、来年の米アカデミー賞長編アニメ賞の応募作にエントリーしているという。

 これは劇場で見なければ、と思い映画館に足を運んだ。週末は特に満席状態が続き、鑑賞した日は2回ほど上映を待って夜になってようやく見れた。まだまだ人気といった感じだ。

 男女の身体が入れ替わってしまう…というストーリーの一部を前情報で耳に入れていたこともあって、映画「転校生」(1982年公開)を勝手に思い浮かべていた。あとは単純にタイトルからラジオドラマ「君の名は」(1952年~54年)や同名実写映画を想像し、そのエッセンスが入っているのかな、とも考えていた。

 だが、いい意味で裏切られた感じ。確かに男女が入れ替わるのだが、よく練られた内容に、「そう来たか!」と意表を突かれ、個人的にはかなり楽しめた。

 鑑賞後にあれこれ考えるのも楽しみのひとつだろう。ネットでは「あの場面に出てきたところはここがモデル」とにぎわい、モデルとなった場所が“聖地巡礼”として多くのファンが東京や飛騨など全国各地を訪れているという。記者は劇中のある場面で、韓国・済州島でユネスコ世界自然遺産にも指定されている「城山日出峰」を思い出してしまったのだが…。

 いまや“社会現象”ともなった「君の名は。」。来年のアカデミー賞長編アニメ賞の受賞にも期待がかかる。ちなみに、同賞に日本からは原恵一監督の「百日紅 Miss HOKUSAI」や「キングスグレイブ ファイナルファンタジー XV」(野末武志監督)も応募。スタジオジブリがフランスの映画会社と共同製作した「レッドタートル ある島の物語」(マイケル・デュドク・ドゥ・ビット監督)も含まれている。ディズニーの人気映画「ファインディング・ドリー」や「ズートピア」もエントリーした。

 この中から来年1月24日にノミネート作品が発表され、2月26日に授賞式が行われる。大金星となるか、いまから目が離せない。(金太郎)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161115-00000535-sanspo-ent
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://momozo2013.blog.fc2.com/tb.php/3051-b94853ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。