FC2ブログ
おススメのニュース&動画をピックアップ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間寛平 島木譲二さんは「病院でもパチパチパンチ」

日刊スポーツ 12/17(土) 14:46配信

 16日に脳出血のため、72歳で亡くなった吉本新喜劇の島木譲二さんの新喜劇での先輩にあたる間寛平(67)は17日、大阪市内でMBSテレビ「せやねん!」(土曜午前9時25分)に生出演し、島木さんが「病院でも看護師を前にパチパチパンチをしていた」などと明かした。

 島木さんはプロボクサー出身。タレント転身を目指して、引退後、大阪・千里丘にあった毎日放送スタジオで警備員の仕事をしていた。当時、寛平が島木さんの芸人志望を知り、新喜劇へ導いた経緯がある。

 寛平は08~11年、世界一周のアースマラソンを敢行しており、帰国後には島木さんが闘病のため休養に入っていた。

 寛平は「僕がアースマラソンから帰ってきたら、もう病院へ入ってはった。それで、病院に行ったら『(島木さんは)食堂に行くたび(職員に)すごい僕のこと、ほめてたよ』言うてくれてね、ほんで、病院でもパチパチパンチしてた」と語った。

 サービス精神おうせいな芸風そのままの素顔に、トミーズ雅(56)も参戦。自らもプロボクサーからお笑いに転身した雅は「プロボクサーから芸人への道を作ってくれた人」と感謝した上で、「島木伝説」を続けた。

 「めちゃめちゃ豪快な人で、普通、どっか店入ったら『生ひとつ』やんか。それがあの人は『生3つ!』やから。最初から1杯じゃ足りひんねん」と、酒豪ぶりを紹介。また、あるとき、二日酔いのまま舞台に出た島木さんが「めちゃめちゃ酔うてて、舞台で吐いたこともあった」とも振り返っていた。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161217-01753090-nksports-ent
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://momozo2013.blog.fc2.com/tb.php/3308-f6bf2052
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。