FC2ブログ
おススメのニュース&動画をピックアップ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<サワコの朝>恋愛ドラマを書きたいワケ…脚本家・中園ミホの創作魂にサワコが迫る!

毎日新聞 12/21(水) 14:43配信

<サワコの朝>恋愛ドラマを書きたいワケ…脚本家・中園ミホの創作魂にサワコが迫る!

「サワコの朝」に登場する中園ミホ(右)

 トーク番組「サワコの朝」(MBS/TBS系全国ネット、12月24日午前7時半~8時)のゲストは、脚本家の中園ミホ。

【番組の別カット】

 28歳で脚本家デビューした中園は「ハケンの品格」や「花子とアン」などの数々のヒット作を世に送り出してきた。そんな中園が、名セリフ誕生秘話を披露! また、脚本家になる前は、四柱推命の占い師をしていたという中園が、サワコの運勢を診断。気になる結果にサワコは……!?

 「記憶の中で今もきらめく1曲」は、10歳のときに母と観に行った映画「男と女」のテーマソング。「この映画を観ていなかったら映像を描く仕事をしていなかったかも…」と語る運命の映画曲との思い出を振り返る。

 高視聴率ドラマを次々と生み出し、2018年の大河ドラマの脚本も手がける人気脚本家の中園。だが「脚本を直せ」と言われるのは常だと語り、夜中に呼び出されることもあると明かす。中でも“ある女優”が言い放った一言には、本性を垣間見た気がして思わずうれしくなったとか。中園を唸らせたその強烈な一言とは。ヒットメーカー・中園の創作魂にサワコが迫る。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161221-00000001-maiall-ent
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://momozo2013.blog.fc2.com/tb.php/3339-1f2e17ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。